結婚記念日のプレゼント

カードローンに助けられたこと

本当にカードローンには、助けられたと思いました。

思い出すのは今年の夏のことです。

今年は結婚五周年ということで、私は資金をためて少し豪華な妻へのプレゼントを買おうと計画を立てていました。

そして、記念日の数日前のことです。

妻へのプレゼントを買いに早朝から街にでたところ、商店街のアーケードの中には長い行列が出来ていました。

大きなお店が新装開店ということで、多くの人が並んでいたのです。

休日ということもあり、人通りが多いため、人の間を縫って進んでいましたが、ある程度進むと、目的のお店への裏道を通るために脇道に入いりました。

一息ついた時にカバンの軽さに違和感を覚え、確認してみると財布がなくなっていたのです。人ごみの中で、スリにあってしまい、頭の中が真っ白になってしまいました。

気を持ち直した私は、被害届を出してすぐに商店街を探し、2時間後に現金だけ盗られて捨てられた財布を見つることができました。

しかし、妻へのプレゼントが買えません。焦る私でしたが、サイフの中にあるローンカードをみて、ホッと一安心する事が出来ました。

そのまま、カードローンの手続きをして無事にプレゼント資金を工面し、妻への結婚記念プレゼントを買う事が出来たのです。

本当にカードローンに助けられた出来事でした。

ページのトップへ戻る